2019年10月03日

原稿

娘が今度の学習発表会の、弁論大会の弁士に選ばれました。クラスで。
本人は選ばれたいとはさほど思わず、ちょっと適当に原稿を書き、スピーチももっと上手いクラスメイトがいたとのこと。
クラスで友人たちに聞いても、娘には投票していないとの声が多く…
うーん、先生票でしょうか…^^;

というのも、ちょっと道徳的な内容を入れてしまったようなんですよね。
それが先生方にウケたかな。

本番用に原稿の手直しを命じられ、ここ数日ちょっと苦しんでいます。
さほど思ってもいない内容を全校生徒の前でスピーチするのは嫌だ、と。

よくわかる。
それはしない方がいい。
うん。

というわけで、今回だけは私も「そこはこだわった方がいい」と応援して、
ウンウンうなってようやく納得の行く文章に書き直しました。
大事だね。
posted by ohirunedo at 23:16| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: