2020年10月27日

苦手なメニュー

子供時代私はみょうがが苦手だった。
食べるとプルプルっと寒気がしたし、料理にちょっとでも入ってると香りで察知した。

ところが群馬はみょ・う・が・の・名産地〜♪で。しょっちゅう出てくるんだなこれが。
今となってはオツなごちそうなわけだが。

一方娘はありがたいことに好き嫌いがほとんどなく、私のつくったテキトー料理をばくばく食べてくれる。
風邪ひいて看病しててもテキトーうどんをスビスバ食べるので、治りが早い。

…のだが、ゆずは苦手。
ちょっとイケてるお店で隠し味にゆずが入ってると、すぐに察知する。

あとはそうそう、熱い料理に果物を入れるのが、好きとか嫌いとかを越えて「許せない」らしい。
酢豚、ハワイアンハンバーグ、生ハムメロン…
なんでやねん!って。独立して食べればおいしいのに!って。
これはカミさんも激しく同意している。

ポテサラのりんごも許さないんだったかな。
いいじゃんねそれくらい(笑)
posted by ohirunedo at 23:27| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: