2004年11月01日

no-title

おひるね堂の治療は、自分への意識を取り戻すプロセスでもあります。

posted by ohirunedo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療

2004年02月20日

no-title

よく、「手のひらから気を出してるんですか?」って聞かれます。
「出している」だけだったら、私の方がいずれなくなっちゃいますよね。
「患者さんの余っているところから、不足しているところに移している」つもりで治療しています。私はいわば「通り道」ですね。
「天の気を取り入れて、患者さんに通す」というふうに言う治療家もいます。なるほど。研究してみようと思います。

posted by ohirunedo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療

2004年02月13日

no-title

「疲れた」には二種類の「疲れた」があります。
自分のために一杯のお茶を入れてあげられるくらいの「疲れた」と、
自分のために一杯のお茶を入れてあげられないくらいの「疲れた」と。

posted by ohirunedo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療

2004年02月06日

no-title

よく、「気が見えるんですか?」ときかれます。
「気が見えるとか見えないとか言う前に、やることがいっっっぱいあります。」とこたえます。

posted by ohirunedo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療

2004年02月02日

no-title

「おひるね堂はり灸院」のページに、「おひるね堂の治療」コーナーを新設しました。
http://www.geocities.jp/ohirunedo/chiryou.html
実は、昨年末までここで「私の治療ノート」として連載していたものを再編成しただけです。
初めて治療院の案内を見に来る人がわかりやすいように、今後も改良していこうと思います。
また、今後この日記の中で、下書き的なものを書いて行こうと考えています。
このページは、治療院のサイト(表玄関)に対する裏サイト(勝手口・楽屋・控え室)ですから、私自身まだ考えが固まっていないことや仮説・疑問なども、遠慮なく書き込んでいくつもりです。あくまでも自分のために、ね。

posted by ohirunedo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療